有意注意の日々
2016.09.24 Sat

広告の力で、デザインの魅力で、熊本復興に向けて力を尽くします。

4月に熊本と大分を中心に起きた「平成28年熊本地震」から、5カ月が経ちました。最大震度7を記録する二度の大きな揺れ、続く余震で、私たちの生活は一変し、熊本の各地で大きな被害が発生しました。

多くの方からご心配や励ましの声が届き、さまざまなご支援をいただきました。心より感謝申し上げます。私たち「ゆうプランニング」は、熊本に本社を置く広告代理店として、自分たちに何ができるのかを模索しながら、営業を再開しました。

まず取り組んだのは、県内の高齢者施設を中心に、物資をお届けすることでした。県内外から届けてくださった支援物資を、社員が手分けして配りました。

熊本市社会福祉協議会を通し、宮崎県の串間市の危機管理課から5時間近くかけて支援物資を届けてくださいました

宮崎県串間市危機管理課から5時間近くかけ支援物資を届けてくださいました



広告代理店だからこそできる復興支援の方法についても探りました。

uchiwa熊本の暑い夏に少しでも涼をとってもらえるように、売上の一部を寄付する「チャリティうちわ」を企画。

クライアントの皆さまから、復興支援商品のデザインや広告制作のご依頼もいただき、「福岡ミュージックマンス」のポスターと熊本地震復興支援イベント「ONE KYUSHU」のロゴを手がける機会にも恵まれました。




熊本の復興には、息の長い取り組みが必要です。5月に立ち上げたウェブサイト「むすぶ・つながる・くまもと」では、熊本復興支援のための情報発信を今後も続けていきます。http://www.musubukumamoto.com

私たちが日々の業務を一つ一つ、丁寧に続けることも、熊本の復興に向けた歩みにつながることだと思います。

私たちは、広告の力で、デザインの魅力で、熊本の未来を支えるために、これからも変わらず、歩んでまいります。今後もあたたかく見守っていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 有意注意の日々 | 投稿日: 2016月09年24日 | 投稿者: 編集

お問合せ・ご相談受付
CALENDER
2017年11月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
スタッフ写真PICK UP STAFF
174 views
  1. HOME
  2. 公式ブログ
  3. 有意注意の日々
  4. 広告の力で、デザインの魅力で、熊本復興に向けて力を尽くします。
▲  PAGETOP
x

私が書きました

木村 正夫
木村 正夫