コラム
2020.10.19 Mon

YouTubeとInstagramの性質の違い

 

top.001

 

みなさんこんにちは

 

株式会社ゆうプランニングに新しくできました

 

デジタルソリューション室の木村と申します。

 

普段はWeb広告のご提案だったり運用管理を行なっております。

 

 

今日はSNSの性質について書き散らします。

 

 

今私たちでは採用に対してどのSNSが最適なのか?

 

などをクライアント様と一緒に考察しています。

 

その中で得たナレッジだったりを簡単に共有できればと思いました!

 

 

詳細に関しては、ご報告できかねる部分も多くありますが

 

定性的に捉えた部分のみ共有いたします。

 

 

今は、YouTubeとInstagramを主軸とした、SNSマーケティングを行なっています。

 

まだまだ実証数は少ないですが、感想としては認知目的であれば

 

YouTubeが男性向け、Instagramは女性向けが推奨できるかと思いました。

 

 

top.002

 

 

クリエイティブを男性向け2本・女性向け2本の合計4本作成して実証したのですが

 

明らかに、YouTubeは男性向けの反応がよく、Instagramは女性向けの反応が

 

良かったのです。

 

Instagramの女性の反応に関しては、一目瞭然という程に違いました。

 

 

Webで公開されている、各社のMAU(Monthly Active User)では

 

ほぼ男女比率は変わらないという風に公表されているのですが

 

実際の運用データを元にすると、結果が大きく違っていました。

 

 

ただし、これはあくまで、広告を運用した場合のみの観点であり

 

投稿運用ではまた結果が変わってくると思います。

 

 

広告運用をWebで行うと、明確に性質の違いが出るので

 

様々な広告を取り扱っている中でも、結果を見るのが面白いメディアですね!

 

 

ただし広告の作り方にも、大事なポイントがあります。

 

基本的に弊社には動画制作機能が備わっておりますので

 

動画のクリエイティブを作成するのですが

 

 

動画の場合、視聴する1秒目が重要なのです。

 

 

top.004

 

 

特にInstagramストーリーズなどは1.3秒で広告を見るのか・見ないのかの判断がされます

 

 

例えば、フランス産のピノノワールを使った赤ワインを、1,800円で売る場合

 

どの要素が一番ユーザーに刺さるのかをチェックする必要があります。

 

top.003

 

 

今回の要素は、フランス産・ピノノワール・赤ワイン・1,800円の4つです。

 

① フランス産のピノノワールを贅沢に使った赤ワインが1,800円!

 

② 赤ワインが1,800円!フランス産のピノノワールを贅沢使用!

 

③ ピノノワールを贅沢使用!フランス産赤ワインが1,800円!

 

④ なんと1,800円!フランス産のピノノワールを贅沢使用の赤ワイン!

 

※コピーの才能が無いことに関しては目を瞑ってください、、、。

 

 

このようなコピーを作りそれに適したビジュアルを構築します。

 

それを検証することによって、ユーザーにはどの方向性のアプローチがささるのか?

 

がわかります。

 

 

私たちも、「このコピーじゃ刺さらないかな〜」っと内心思っているものでも

 

実際に広告運用してみると、意外と効果あったりします!

 

 

様々なクリエイティブを実際に走らせてみることで、普段のWebでは無い

 

オフラインの広告に活かすこともできます。

 

 

今まで、Web広告に抵抗があるクライアント様に向けて

 

もし少しでもご興味を持っていただけたらと思い、このコラムを書いています。

 

 

是非ご興味を持っていただき一度ご相談して頂ければと思います!

 

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

カテゴリー: コラム | 投稿日: 2020月10年19日 | 投稿者: 編集

お問合せ・ご相談受付
CALENDER
2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
スタッフ写真PICK UP STAFF
73 views
  1. HOME
  2. 公式ブログ
  3. コラム
  4. YouTubeとInstagramの性質の違い
▲  PAGETOP
x

私が書きました

木村聡志
木村聡志